シャープなコーデにぴったり!サイドゴアブーツがおすすめ!

たのしむ
シャープなコーデにはサイドゴアブーツがおすすめ!

今、わたしのテンションを挙げてくれる数少ないモノはブーツだ!

たくやきです、こんにちは。

 

おしゃれ・ファッションで欠かせないモノと言えばやっぱり足元ですよね。

特に靴は重要で「おしゃれは足元から」なんてよく聞く言葉です。

いつからかブーツが大好きになって、1週間分のブーツを揃えるのが目標だったりするんですけど、その中でも一足は絶対に持っておきたいのが「サイドゴアブーツ

 

普段はデニムをよく履くのでワークブーツがお気に入りですが、ちょっとシャープに見せたりスキニー系のデニムやチノパンを履く機会もあるため、そんなときにサイドゴアブーツがあると捗ります!

はじめてのワークブーツは「CHIPPEWA(チペワ)」がおすすめ!

 

今回は数あるメーカーの中で私が選んだ「Berwick(バーウィック)」のサイドゴアブーツでご紹介していこうかと。ぜひご参考ください!

Berwick 1707|スペイン発グッドイヤーウェルト製法の革靴・紳士靴
Berwick(バーウィック) 1707は、英国のクラシックテイストとイタリアやフランスの色気を上手く融合させたスペインらしいバランスの取れたデザインが欧州を中心に高い評価を得ているグッドイヤーウェルト製法による高品質な革靴・紳士靴で、近年は日本やアジア地域にも広がり始めているブランドです。

 

スポンサーリンク

サイドゴアブーツの外観はこちら

ではさっそく、私の持っているサイドゴアブーツの外観画像を載せていきます。

 

けっこうスタイリッシュ!

商品画像だと割と幅広な感じだったので思い切って購入したんですが、けっこうスタイリッシュです。

そしてなんといっても、硬いwこのブーツは「ボックスカーフ」といって仔牛の皮を使用しているらしく、硬いかわりに傷がつきにくいのが大きな特徴なんだとか。

まじで硬いw

 

少しクセが付いてます

購入したのは約1年前で、10回くらい履いたでしょうか…。

しかしながら硬すぎて全然馴染んでいないのが現状です。少しクセがついているのですがそこまで気にはならないレベル。

 

横からパシャリ。

全体のシルエットはとてもかっこよく、魅力があふれまくってますね~。ソールの滑らかなカーブにほれぼれしてしまう…(笑)

 

逆側からもぱしゃり

 

裏面。特徴的なデザイン

裏側。まだそこまで多く履いていないのでソールのすり減り具合に変化はありません。

外観画像は以上です。



サイドゴアブーツってどんなファッションに合うの?

スリムでシャープなサイドゴアブーツですが、よく見たり聞いたりするのは、冒頭でも述べましたが「シャープなコーデ」にぴったり合います

例えば、スキニータイプのデニムやチノパンなどにはもってこい!ってこと。

Googleの画像検索「サイドゴアブーツ メンズ ファッション」で見てみると分かりやすいフォトがありますので参考にしてみてください。

 

一方、女性でもばっちりサイドゴアブーツは似合います。というか男性よりも女性の方がかっこよく映る可能性が高いw

女性でも、細身のパンツを中心にスカート(ショート・ミモレ・コクーンなど)でもぴったりはまり、いわゆる「甘辛」なファッションで使えるかもしれませんね。

「サイドゴアブーツ 女性 ファッション」で見ると、ほんと幅広く取り入れられそうです。

 

サイドゴアブーツに合わないファッションも

全体的にシャープなファッションにぴったりなサイドゴアブーツですが、もちろん合わないコーデもあります。

言ってしまえばシャープの逆!なのでダボっとしているデニムやジャージには合わず、またこれはわたしの個人的な意見ですが「タイト」や「スキニー」以外の「レギュラー」などのデニムやチノパンもパッとしません。

ですので、サイドゴアブーツの購入を検討している方は今一度、お持ちのパンツを確認してみることをおススメ。

 

さて、あとはわたしも当初疑問を抱えていたことなんですが「ビジネスシーンではどうなの?」。

これは賛否両論あるようですが、わたしは普通に履いていったことがありますwまぁ中小企業だったってのもあるんですけどね。特に何も言われませんでしたw

ビジネスカジュアルとして、黒やグレーのチノパンに合わせて履くのは問題ないと思いますんで、あとはご自身の職業スタイルや会社規模と照らし合わせてみてください~。

 

あと言わずもがな、スーツスラックスには200%合わないので間違えてもやっちゃだめです✖

 

サイドゴアブーツを買うときに注意することは?

実際に「サイドゴアブーツを買おう!」となったときに注意してほしいことですが、まず前提として特にメーカーにこだわりがなければ店舗に足を運んで購入しましょう。

サイドゴアブーツはワークブーツに比べて形に特徴があるので選ぶのがけっこう難しい…。

この画像をみてください。

ワークブーツに比べて細いつくりになっているのがポイント!

左がワークブーツ、そして右がサイドゴアブーツです。形に違いがあるのが分かりますか?

一番の特徴は先っぽが細めであること。もちろん、ここまで細くない商品も存在するのは確かですが、サイドゴアブーツそのものは細い作りが基本。

いろいろ調べたことがあったんですが、足の幅が広めな日本人にはちょっと向いていないんだとか(涙)

 

でも「バカヤロー!それでも欲しいんだよ!」ってなりますのではじめて購入するあなたにアドバイスですが、もしかしたら少し大きめを選んだ方が無難かも。

ベストは実際にお店に行って試し履きしてから買うこと。デザインは大体同じなので感覚はつかめるでしょう。

 

また、お店が近くになかったり時間がないというあなたには目安をお伝えしますが、

もし普段はいているスニーカーがあればその-1cm~-1.5cmを買うといいかもしれません(足の形などもあるので、ネットで買う場合は交換ができるショップで!)。

 

ちなみにわたしのスニーカーは27.0cmか27.5cmなので、サイドゴアは26cmくらいがベストです。

26cm=US7.5~US8.0に該当。サイズ表も貼っておきます。

ブーツサイズ表

 

実はわたしのサイドゴアブーツ、US7.0なんですよね…(涙)かなりキツイw履くたびに靴ズレするし、小指は痛くなるしで散々な目に遭ってますw

あなたが失敗しないことを切に願っております…。


サイドゴアブーツのお手入れはどうしたらいいの?

お手入れの仕方ですが、わたしはワークブーツと同じやり方でキレイにしています。

最後のまとめでグッズのリンクを貼っておきますのでそちらをご参考ください。

 

絶対に欠かせない道具です!

これらの道具を使用していますよ~♪1週間に1回は必ずメンテナンス!

 

またそもそものお話ですが、ブーツに関しては天候の良い日に履くことを強くおススメしております。雨や雪、泥、砂で汚してしまうと場合によってはキズになったり耐久力がなくなってしまう恐れがありますので…。

ブーツと言えど、元は動物の皮膚です。我々人間の皮膚となんら変わりはありませんから大事に扱って、ケアも欠かさずに行いましょう!

 

まとめ:より大人に、よりシャープに!サイドゴアブーツ!

ということで今回はサイドゴアブーツについて書いてきましたが、大人っぽくみせたい!細身のファッションが多い!足元をシャープに見せたい!という方はぜひ1足買ってみてはいかがでしょうか。

お値段はリーズナブルなものからちょっと高級なものまで様々ですが、周りから「おっ」と目を引くことができること間違いなし⁈

 

最後に商品紹介です。

私が買ったのはこれ↓

王道なのはドクターマーチン。もっとカジュアルに見せたい方向け↓

お手入れセットはこちら↓

あなたらしい、1足を見つけましょう!

 

おわり

コメント