edge 20 FUSIONMotorolaスマホ

【motorola edge20 FUSION】楽天モバイルでAPN設定をする方法

SIMフリースマホのmotorola edge 20FUSIONは、楽天モバイルユーザーでも使えます。筆者も楽天モバイル(MVNOですが)なので、スマホ本体を買ってから設定しました。

ちなみに、ネットにて本体購入時は、ネットワーク(APN)設定をしないとデータ通信ができません。電話はできますが、Wi-Fi環境じゃなければネットにつながらないので注意が必要。

設定をしてみて、とくに楽天ユーザーは少し骨が折れそうなので…備忘録的にまとめておきます。ぜひ参考になれば。

スポンサーリンク

「アクセスポイント名(APN)」の編集でモバイルネットワークに接続

スマホのSIMカード

筆者のようにedge20 FUSIONをネットで購入した楽天モバイルユーザーは、SIMカードを入れ替えたあとにモバイルネットワーク接続をする必要があります。

これをやらないとネットに接続できません(Wi-Fi環境下はのぞく)ので、「アクセスポイント名(APN)」の設定をしていきます。

STEP1:契約時の書類 or 前のスマホで設定を確認する

APN設定方法は、楽天モバイル契約時に届いている書類に書かれていますが…これまで使っていたスマホからでもアクセスはできます。

筆者が使っていたOPPO A5 2020では[設定]→[SIMカードおよびモバイルデータ]の順にタップすると[アクセスポイント]という項目があります。

楽天モバイル(MVNO)は「jp」と「co」のどちらか。確認やスクショして、そのあとに詳細を見ていきます。

アクセスポイント(楽天モバイルの場合)

筆者は「jp」でした

詳細の画面では、設定されている箇所をスクショしておきましょう。

筆者のスマホでは「名前」「APN」「ユーザー名」「パスワード」「MCC・MNC」「認証タイプ」「APNプロトコル」「APNローミングプロトコル」に設定がされていました。

必要な情報をスクショやメモできたら、edge20 FUSIONのほうで設定をしていきます。

ちなみにパスワードは「0000」の方が多いようですが…もし違かったらスミマセン。

STEP2:edge20 FUSIONでAPN設定

次にedge20 FUSIONでAPN設定をしていきます。

[設定]→[ネットワークとインターネット]→[モバイルネットワーク]の順にタップ。

次の画面では、下のほうにある[詳細設定]をタップ。

さらに下のほうに[アクセスポイント名]という項目が出てくるので、こちらをタップします。

次の画面ではLINEモバイルやOCNモバイルなど、あらかじめAPN設定がされているものもありますが、楽天モバイルはありませんでした。

右上の「+」ボタンをタップ。

APN一覧画面

ここで、先ほど前のスマホでスクショ・確認した項目を入力していきます。ここで入力を間違うとネット接続できませんので、正しく入力しましょう。

入力が終わったら、必ず[保存]をして画面を閉じるようにしてください。

アクセスポイントの編集画面

ここまでできて、データ通信が問題なくできるようになったらOKです。

お疲れさまでした。

【edge20 FUSION】楽天ユーザーはAPN設定必須

Motorolaのスマホも、そのうち楽天モバイルに対応してくる可能性もありますが…現時点では対応していません。APN設定は少し時間がかかりそうです。

ただ、前まで使っていたスマホをつかったり、契約時の書類があればすぐにできます。焦らずに設定してネット接続できるといいですね。

この記事に関する質問などありましたら、お気軽にコメント入力よろしくお願いします!

お気軽にコメントどうぞ 返答率は100%!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\いつもタップありがとう!//

タイトルとURLをコピーしました