スタジオインストラクターになったら得られる6つのメリットを紹介!

水色の服を着た女性スポーツジム

現役でスポーツクラブ(ジム)の社員をやってます、たくやきです。

 

スポーツクラブの中で人気があるものといえば…やっぱり「スタジオプログラム」ですね。

ヨガ、ダンス、エアロビクスなどなど…名前くらいは耳にしたことがあるでしょう。

 

今回は、それらのプログラムを実施する”スタジオインストラクター”について、実際になったときに得られるメリットをご紹介していきます。

働いていないとわからないことも意外と多い業界ですので、興味がある方はぜひご覧ください!

スポンサーリンク

スタジオインストラクターが得られる6つのメリットはこれだ!

スタジオインストラクターになると、どんなメリットがあるのでしょうか。

ぱっと見てイメージすると、けっこう楽しそうだし、やりがいが持てそうな気がしますね。

 

全部で6つ!!1つずつポイントをあげていきます。

 

尚、1つ目と2つ目のメリットに関しては、フリーインストラクター(外部講師)が対象です。

そのクラブで雇用されているスタッフ(正社員・アルバイト)はその限りではありませんのでご注意ください。

 

※インストラクターのデメリット話はこちら↓

メリット①:時給換算するとフィー(お給料)が高い傾向

そのスポーツクラブによってフィー(お給料)は異なってきますが、自分の身体を使う分、金額は高くなります。

平均すると1レッスンあたり、およそ2,000円~4,000円

 

スタジオプログラムは60分ですから(30分や45分もあります)、時給2,000円はかなり高いですね!

一般の小売店などでアルバイトした場合は時給900円、高くても1,200円ほどですし、3,000円や4,000円となると、下手したら正社員の時給換算した金額よりも高くなるかも…?

 

よめc

運動してこれだけお金がもらえるなんて…!すごい!

 

また、大人気のインストラクターになった場合は、さらにフィーがアップすることも十分考えられます。

私が知っているスタジオインストラクターで、市内で一目置かれる存在になったタイミングで1レッスン5,000円のフィーを実現させた方も!

 

もちろん人気が出るまでには長い長い道のりもありますが、頑張り次第でリターンも大きくなるのは言うまでもありませんね!

メリット②:自分の好きな時間帯でプログラムができる!

スポーツクラブごとに【プログラム表】というものがあります。

 

例えば、AM10:00からはヨガで担当は〇〇インストラクター、AM11:00からはダンスで担当は〇〇インストラクターといったように…

時間ごとに「誰が」「何を」やるのかが書かれています。

 

そして、そのプログラム表を作るのはスポーツクラブの中の人なんですが、どのクラブでもプログラム表を作るために、1人ずつインストラクターに話を聞きながら回っています。

 

次のプログラム、何曜日の何時からできますかねぇ?

イントラ

月曜の19時と木曜の12時と日曜の15時にできそうだね!よろしく!

ちなみに火曜日の10時とかって入れません?だれもいなくて、これだとお客さんプログラムなくて困っちゃうんすよー

イントラ

ああ…そこねぇ…。ちょっと毎週用事があってキツイんだよねぇ…

あああ

了解しやした!

こんな感じで!

 

なので、インストラクター側は希望の時間を申告することになるので、自分のスケジュールに合わせてプログラムを組むことが可能です。

 

また、スタジオプログラムは3か月か4か月に1回くらいは更新される仕組み。

ずっと同じ時間で同じ内容だと、お客さんも飽きちゃいますからね。

 

そんなに先のスケジュールなんて分からないよ!ってなるんですが、いざ自分のプログラムの日に用事ができてしまっても、【代行】と言う形で他のインストラクターと代わることもできます

 

イントラ

誰かここ代行できませんか?急に風邪をひいてしまって…。

いいよー♪私がやりましょう!

なのでスケジュールに不安がある方でも、そこまでアンバランスでなければ問題はなさそう!

 

さらに逆を言うと、自分に暇ができて、かつ他のインストラクターが代行を探している場合は代わりにプログラムを実施することもできるんです

時間に融通がきくのはなかなか魅力的!


メリット③:いつも健康体でいられる

インストラクターですから、参加する会員さんにはお手本を見せなければいけませんよね?

そうすると、必然的に自分も身体を動かすことになります。

 

ですので、インストラクターになった暁には健康な身体を維持することができるんです!

 

事務作業、事務処理のお仕事だと、ずっとイスに座りっぱなしだったりして健康にいいとはなかなか言いづらいですよね…?

それを考えれば、インストラクターのお仕事は誰よりも健康でいられるのはメリットの1つ。

 

会員さんに教えながらも、男性ならたくましい肉体を、女性なら美しいボディラインをキープし続けられるなんて、とっても魅力的だとは思いませんか?

メリット④:憧れを持たれるような人気者になれる可能性が高い!

スタジオインストラクターは、もちろん【先生】に値するので、しっかりと技術を教えられるように自分でトレーニングをしたりコーチングの練習を繰り返します。

その時点で会員さんに比べると練習量が多くなりますから、確実にうまくなるといってもいいでしょうし、会員さんも意欲を持って参加してくれます。

 

しかしながら、受ける・教えるの関係性だけでなく、自分の技術を最大限に向上させる努力をおこたらず、常に高みを目指したインストラクターはとにかくヤバイ!

 

イントラ

ここでもっと!こう!そして!こう!

あの先生…かっこいいな!

女性

きゃー!〇〇先生ってかっこいいし素敵だわぁ!プログラムこれからも毎回参加しよっと!

高い技術力と、カリスマ的パフォーマンスを魅せられると、人間(会員)はその人を追っかけたくなるものです。

言わばファンになるということ!

そんなファンになってくれる会員さんがたくさんいると、なんか認められたような気がしてテンションが上がるんですよね!

 

もっと頑張るかー!とさらにやる気も出てきます。

ほんのちょっとした”アイドル”になれるのもインストラクターの魅力⁈

メリット⑤:他のインストラクターと横のつながりが持てる!

1つのスポーツクラブには複数のスタジオインストラクターが所属しています。

 

人数はまちまちですが、小さなクラブだと3名くらい。

大きいクラブだと30人~40人くらいいるんです。

なので、自分と同じプログラムを持っているインストラクターが複数人いることもあります。

 

もしくはまったく異なるプログラムだったとしても、お互いに情報交換し合ったり、ときにはジョイントしたり(2人でプログラムを実施)といいことがいっぱい!

そんな感じで横のつながりが増えていくと、クラブだけじゃなくて、もしかしたら思いがけない場所でプログラムをできることがあるかも!

 

切磋琢磨できる仲間がいるっていいですよね!

メリット⑥:施設をタダで利用できるかも?

スポーツクラブの規模にもよりますが、大きめの施設の場合はスタジオの他にも筋トレマシンやランニングマシンが並んでいたり、お風呂やシャワーもあったりします。

もし、晴れてスタジオインストラクターになった場合には、運がよければ無料でそれらの設備を利用できるかもしれません。

 

クラブによってルールが異なるので、必ずってわけではありませんが、もし利用できれば筋トレやランニングなどトレーニングができちゃいますね!

さらにお風呂があって、そこを使えたらもうかなりラッキー!

 

汗をかくようなプログラムの場合、そのまま帰るとなるとちょっと周りが気になっちゃいますよね…(車なら関係ないですけど)。

通常、お客さんとは別にシャワールームを設けているクラブもありますが、それがないクラブも存在するでしょうから、そんなときにお風呂など利用できると嬉しい!

 

「会員さんと一緒はちょっと…」となるインストラクターの方が多いのも事実ではありますが…

メリットに入れておきます。

スタジオインストラクターになったら良いことばっかり!

お金もそれなりにもらえるし、自分の健康も維持できるし、なんなら人脈もGETできる…

ここまでメリットのあることは他にあるでしょうか?

 

もちろんデメリットがあるのも事実ですが(この辺りはまた別の機会に)、比べ物にならないほど得られるものが多いと私は思います。

 

ちょっとでもスタジオインストラクターに興味を持ったときは、ぜひ目指してみてはいかがでしょうか?

 

それでは今回はこの辺で

おわり

コメント

  1. […] こちらの記事もおススメ:スタジオインストラクターに興味を持ったあなたに知ってほしいこと! […]