【コープデリ】おうちで松屋が楽しめる!牛めしの具(冷凍)がうまい!

冷凍食品の松屋牛めし食レポ

こんにちは、たくやきです。

コープデリで注文した松屋の牛めしの具(冷凍)が届きました!

松屋の牛めし(冷凍)

電子レンジだけでOK!

2021年12月のカタログでは、4袋1パックで1,058円(税込)

コープデリのカタログに載っていた松屋牛めしの具

個人的にはいいお値段だと思いましたが、それだけ質もいいです。

おいしくいただくことができて満足!

さっそくレビューします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お店で食べる牛めしにかなり近い!甘みがあっておいしい!

お皿に乗った牛丼の具

松屋の牛めしはほどよい甘さが特徴的だと思いますが…いかがでしょうか。

冷凍バージョンは、なんとその甘さを見事に再現していました。

 

「あ!これは松屋だ!」

と、他の牛丼チェーンとの違いに気づけたような感じがしましたね。

 

前述のとおり、1,058円(税込)するだけあって中身はしっかりしてます↓

お茶碗に入った牛丼

ご飯0.7合の上にドン

135gという縛りがある中で、存在感のあるオージービーフがこれでもか!と。

冷凍の商品は、なにかと小さくなっているイメージがあるのですが…

まったくそんなことはありませんでした。

 

お店で食べるのと同じくらいの大きさで、ごたえがあって楽しめます

国産の玉ねぎもしっかり形をたもってて、存在感があふれてますね!!

牛丼の玉ねぎ

肉も玉ねぎもボリュームがあります

牛丼

牛丼

全体的に松屋ならではの甘さが染みこんでます

そして、甘みをたっぷりふくんだしょう油ベースのタレが…!!

これをご飯にかけないわけにはいきません!

茶色のスープが入ったミッキーの皿

お茶碗1杯に対してのタレの量は、多すぎず・少なすぎず。

「つゆだく」や「つゆだくだく」しかゆるさん!という方には物足りないかもですが…

そうでなければほどよい量。

 

かけるとこんな感じに↓

牛丼の下のタレ

このタレ…ごはんとめっちゃ合う!!

おおよそ、ご飯1合弱に対して1袋。

気づいたらお米があっという間になくなってますよ~。

 

牛丼チェーン大手だけあって、冷凍でも贅沢ぜいたくな一品。

ぜひご自宅で味わってみてはいかがでしょうか?

レンジで温めるだけ!かんたん手間いらず!

3つ並んだ松屋の牛めし(冷凍)

電子レンジだけでOK!

お米さえ準備できれば、そこまで手間ではないですね!

500Wで約3分20秒
600Wで約3分

また、ボイルでも調理可能。

沸騰ふっとうしたお湯に入れて5分間グツグツしてもいけます。

温めた後は切り口から袋をやぶり、お皿やご飯の上に乗せればOKです。

切り口はありますが、大変熱くなるので注意しながら開封してくださいね。

「おうち松屋」最高です!

ということで、コープデリで買った松屋の牛めしの具(冷凍)のレビュー記事でした。

 

お店で食べる牛めしにかなり近いクオリティ。

もちろんお店で食べるほうが充実はしますが、何かと外食が大変なときもありますよね。

 

この商品なら、おうちで手軽に松屋を楽しめるので…

ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね!

この記事を書いた人
たくやき

30代の個人ブロガー。
いつだってさわやかで、カッコよくて、関わる人みんなを喜ばせる"お兄さん"目指して奮闘中。
自分の魂レベルを上げる方法、随時更新!!
よろしくお願いします!

たくやきをフォローする
食レポ
POP GUY

お気軽にコメントどうぞ 返答率は100%!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\いつもタップありがとう!//

タイトルとURLをコピーしました