RAMWIRE(ラムワイヤー)の魅力的で感動する5つのPVと曲!

たのしむ
RAMWIREの泣ける歌5曲のアイキャッチ

恋愛が絡まないバラードが大好きなたくやきです。

 

しっとりした曲って、いかんせん恋愛系が多いじゃないですか?ラブソングもいいけど、そうではなくそれ以外でしっとりした曲が欲しかったんですよね…。

 

そして当時(2013年くらい)探し求めていて発見したのがRAM WIRE(ラムワイヤー)!YouTubeで見てみたら一瞬で鳥肌が立ってしまうほど感動してしまいました・・・!

 

今回は、「恋愛ソングはちょっと重いなぁ」とか「いいバラードないかなぁ」という方向けに超感動するRAM WIREの魅力的な5曲をご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

①『あいだじゅう』2013.8.21

生きてゆくあいだじゅう 繰り返すありがとう、ごめんなさい、愛してる 長い旅のおわり 鮮やかに記憶を染めるように」・・・歌詞を見る

 

恋愛系に疲れたとか言っておいて、いきなり恋愛系の歌なんですが・・・(笑)

 

ただそれ以上に、PVが感動しすぎて…たぶん今まで見てきたPVの中で一番感動しました!

 

冴えない会社員(ドランクドラゴンの塚地)が傍らでホスピタルクラウンとして通っていた病院で、病気の母を持つ同僚(芦名星)と本当の愛を育んでいくストーリー。

 

愛に包まれまくってて、しかも2人とも演技うますぎて・・・これでテレビドラマできちゃうくらい涙を誘いまくってるんですよ・・・!!

 

これを超える感動PVは他にないですよ絶対!あったら教えて欲しいくらい!


②『何度も』2013.2.13

進み切れない僕らを 時はまるで遊ぶように 何度も何度も何度も 渡される不幸と幸福」・・・歌詞を見る

 

洋食屋さんでひどく叱られながら働く女性(鳥居みゆき)を取り巻く環境の変化を綴っています。

 

こちらもPVがかなり上手に作られていて、動画の説明文でもあるように上手くいかない日々を送る人へ向けてのメッセージソングとなっています!

 

映画『江の島プリズム』のテーマソングにもなっているので聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

 

何かに挑戦しているけど、なかなかうまくいかないという状況に陥ったときはこれを聴くのが一番!私も挫折しそうになったことが数知れずありますが、そのたびにこれを聴いて元気もらってます!

 

③『きぼうのうた』2013.5.1

みたいよ ねぇどんな顔で笑うの? そのときをずっと待ってるから 信じることをやめない”君”こそ あたしの”希望”そのもの」・・・歌詞を見る 

 

こちらはPVがなく曲のみですが、私の中ではRAM WIREで一番好きです!他のとの曲よりもメロディーが素晴らしく感動させてくれますよ。

 

文字で感動を伝えるのってなかなか難しいんですが・・・とにかく聴けば分かる!ってやつですね。

 

結婚式で流れたらグッとくる曲!でもこちらは入れましたが、シーン問わず使えるバラード曲ではないでしょうか。

【結婚式】披露宴で流れたらグッときてしまう20のキャッチーな曲!
結婚式、とりわけ披露宴では絶対に欠かせない要素が音楽!ウェディングソングはたくさんありますから、選ぶのもちょっと大変…!今回は個人的な主張も含めて、結婚式でぜひ流したい(流してほしい!)曲を20ご紹介!2010年以降でメロディーは誰でも親しみがもてるようなキャッチーな曲を選びました!一生に一度のビッグイベントだからこそ、最高の感動を得られるように他のサイトも見ながら検討してくださいね。

 

④『歩み』2012.6.27

上手く歩かなくていいから 一歩ずつ君らしくあれ 僕らはしゃがみ込む度にそう そこに咲く花を知る」・・・歌詞を見る

 

何かうまくいかないときって「絶対に将来成功してやる!」とか「勝負に勝ちたい!」とか、未来に思いを馳せている場合が多いのですが、それがゆえに辛くなります。

 

ではどうすればいいかというと、そもそも何かに挑戦できること自体が幸せなことだと、ハードルを下げるんです!

 

足元を見れば、実は自分は結構恵まれているんだと、気づくことができるかもしれません。そしてそんなようなことをこの曲から感じることができますよ。

 

⑤『Beautiful World』

あなたがそこで笑って それだけで何故かゆるされて 深い淵で上を見上げて 残ってた力に気付く」・・・歌詞を見る

 

実は自分の人生はかけがえなく素晴らしいものだったんだな・・・と気づかせてくれる曲!

 

目標や夢に向かって頑張るのはもちろん尊くていいことだけど、ちょっと疲れたときや気持が病んでいるときには少し自然を感じる場所へ行って気分転換してみるといいのかも!

 

PVは相変わらず和む感じでもう大好きです!今悩んでいるのがあほらしくなってきちゃいますね。

 

また頑張ってみようかな!とも思えてくるいい曲です。



いろんなことを考えさせられるRAM WIREの曲!

ということで、RAM WIREの5つの曲をご紹介してきました。

 

残念ながら、2016年をもって活動休止状態にはなっているんですが、グループ名自体はまだ残っているのでもしかしたら復活することもあり得るでしょう。

 

私としてはぜひ戻ってきて、また感動するくらい素晴らしい曲やPVを見せて欲しいのですが、ファンとして大事なことはいつまでも曲を聴き続けることだと思います!

 

名言で、「人間の死は肉体が動かなくなったときではなく、忘れられたときだ」というのがありますが、まさに音楽でも同じことが言えますね。

 

このグループが復活して素晴らしい音楽をまたたくさん出せるように、これまでの曲を生かしておくことが今私にできる精一杯のこと!

 

そしてこれらの曲に死んでほしくないので、こうやってブログに残すに至りました(ビシっ)

 

辛くなったときにはぜひ聴いてみてくださいね~

 

おわり