ブログ運営

【ブログ運営】収益も人気もある「最強ブログ」に共通するものはあるのか??

「もっとアフィリエイト/アドセンス収益がほしい!」

「人気のあるブロガーになりたい!」

 

副業ブログを運営していると、こんな野望を抱くようになります。

じゃあ、どうすればその願いを叶えることができるのか?

考えてみようと思います。

スポンサーリンク

【仮説】指名検索されるブログ・サイトは最強かも?

私がこの記事をポストしようと思ったのは、Googleの検索履歴を見て「おや?」と思ったからです。

収益も人気もあるブログを作りたい__

 

そのためには、「やはり」というべきかなのか、

指名検索されることがポイントだと仮説を立てています。

ここで、私の検索履歴を見てみます。

この検索履歴は、きれいに2種類に分かれています。

  • 指名検索
    「分かったブログ」・・・ブログ名
    「アマゾン」・・・サイト名(企業名)
    「死の体験旅行」・・・商標名(商品名)
  • ワード検索
    それ以外の検索履歴

 

そして、この2種類のうち

「定期的に読者が自発的に訪れるブログ・サイト」

「お金を落とす(予定が組まれている)ブログ・サイト」

 

これらの条件を満たす、いわゆる最強ブログはどちらかでしょうか?

まず間違いなく「指名検索」されるブログやサイトだと考えています。

指名されているブログ・サイトに共通していることはあるか??

指名検索されるようなブログやサイトが強いことは分かった。

 

では、指名されるブログ共通していることもあるのでしょうか?

そして、指名されるようなブログにはどんな要素が不可欠なのでしょうか?

 

まず個人的な主観を述べるとすると

「そのブログ運営者に、魅力のある実績があること」

「ユーザーが増える、独自のサービス展開をしていること」

このあたりではないかと思っています。

 

いわゆる”権威性”というものです。

代表的な権威とはどのようなものでしょうか。

  • 「PV数が1年で10,000⇒50,000になったブロガー」
  • 「○○というサービスを作った誰それ」
  • 「メディア出演経験のある筋トレブロガー」

 

多くの方が「おっ」と気になってしまうような、肩書があるものですね。

もちろんそういった文言は誰だって書けますから、勝手に肩書を名乗っただけではNGです。

 

ブログであれば、SEOで重要となる「被リンクの獲得」もセットで達成する必要があるでしょう。

まぁいずれにせよ、次に説明する「自分のエリア」を確立するために、何かしらの「権威」がほしいところ。

【仮説】最強ブログを作るには、自分のエリアを作ること

この記事に需要がありそうなら追記しますが…

最強のブログに必要なこととして、もちろん市場マーケットの規模も関係してきます。

誰もいないところでお店を建てても、収益も人気もありません。

ただし、市場マーケットというものを「モノ」視点ではなく、「コト」視点でとらえれば

自分のエリアは作りやすくなると考えています。

このあたりについては、ちきりん氏の『マーケット感覚を身につけよう』で学ぶことができるのでおすすめしておきます。

ということで。

お気軽にコメントどうぞ 返答率は100%!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\いつもタップありがとう!//

タイトルとURLをコピーしました