恋愛恋愛(女性向け)

職場男性に嫌われてしまう言動って?モヤモヤするあなたへ男心を解説

これは筆者(♂)ならではの話です。

男性全員に共通する話ではありません。

 

筆者が女性を嫌いになっていく過程…

いや、嫌いというよりは「もういいや」と無関心の状態になっていく過程

このあたりを解説していきます。

 

何度も言いますが、これはあくまで筆者の話です。

たった1人でも、参考になればうれしく思います。

この記事を書いた人
たくやき

30代の個人ブロガー。HSP・アダルトチルドレン。
ハマっていること・チャレンジしたことなどを中心に、ライフログやお役立ち記事を書いてます。

たくやきをフォローする
スポンサーリンク

嫌いになるパターン

筆者の場合、そして一部の繊細な男性には、特定の女性を嫌いになるパターンがあります。

「もう関わらないようにしよう」と考え始める瞬間というものが出てきます。

 

もし、その気持ちがMAXまで到達すると…

  • 仕事以外の話を一切しなくなる
  • 仕事を手伝ったり、励ましたりしなくなる
  • すぐに目をそらしたり、目を見て話さない
  • 人によっては、いきなり強い口調で当たるようになる
  • 笑顔がなくなる。もしくはほほえんでいても目が笑ってない

こういった状態になることが多いです。

 

今までは仕事の話だけじゃなくプライベートな話をしたり、男性からほめられることが多かったのに、ある日を境に、急に上記のような態度をとるようになった。

しかもかなり長い期間。

 

そういう場合は赤信号かもしれません。

強く当たられたとき、イライラをぶつけられたとき。

まず1つ目は、いきなり強い口調でモノを言われたときや、もしくは一方的にイライラをぶつけられたとき。

 

もう〇〇はしなくていいから!!!

だから〇〇だって言ってるじゃない!!!

もういいです!!!

たとえばこんなセリフ。

 

もちろん女性には体調的にしんどい時期もあって、イライラするときもあれば、誰かにぶつかってしまうこともあるでしょう。

だからそれはしょうがないと思うし、筆者や一部の男性もそこは理解したいと考えてます。

 

だけど、いざそのイライラをぶつけられてしまったら…

筆者はショックを受けて、それ以降の仕事がまったく手つかずだった経験があります。

 

さすがに好意を持っている女性だったとしても、「あ、もうこれ以上関わらないほうがよさそうだな」と決意するようになります。

 

ごくまれに、ネガティブなときをゆうに上回る愛嬌を兼ね備えた女性もいるのは事実。

「まぁ、しょうがないか!」とこちらが折れるくらい、嫌いになれない性格の女性もいます。

ただ、それはほんとにまれかも…。

他人の身体的な悪口や差別発言を聞いたとき

9割方は「イライラをぶつけられたとき」に女性を嫌いになります。

なので、2つ目のこれはあまり該当する方はいないかと思います。

 

他人の身体や信条といったセンシティブなことを「グチのネタ」にする女性。

本人は悪気なしに言ってるのかもしれませんが…それはタブーです。

 

ただ、このパターンはほとんどないので割愛します。

嫌いになるとしても、気持ちには順番がある

たとえ好意をよせている女性だったとしても、イライラした気持ちをぶつけられると「あぁ、もう関わらないようにしよ」となる男性もいます。

最終的には接点をもたなくなる選択をするんです。

 

ただし、これも筆者の個人的な話になりますが…「もう嫌い」「もう話しかけないようにしよ」となる段階までは、場合によって・・・・・・いくつかのステップがあったります

 

イライラをぶつけられたその瞬間に「もう嫌い!」となることももちろんあります。

もともと苦手意識を持っていた方なんかはそうですね。

 

一方で、少し好意を持っている女性だったり、好きな女性だったり…

そういう女性だと、まずは「あれ…なんかマズこと言ったかな…」という不安から始まります。

 

自分が何か嫌われるようなことをしたのか?

何か相手を困らせてしまう行動をとってしまったのか?

昨日、おととい、はたまた1週間前のことを思い出しながら、何かイライラさせてしまった原因があったかどうかを、自分の頭の中へ探しに行くステップがあります。

 

「自分が怒らせてしまった」と自己嫌悪に陥るんです。

その期間は実に1週間~2週間くらい(筆者は!)。その間はその女性への好意と、嫌われてしまったのではないかという焦り・不安・恐れがぐちゃぐちゃに混ざって、いてもたってもいられない状態です。

また、その不安定な精神状態のときは、その女性と会っても挨拶しかしないことも…。

 

そしてある程度期間がたったときにこれといった修復がなければ「もういいかな…」と無関心へと気持ちが切り替わっていきます。

あくまで筆者や、一部の繊細な男性に限った話です。

男性全員ではありませんよ。

イライラをぶつけられると…

他にも理由がありそうな気もしますが…

好きな女性からでも、そうでない女性からでも、イライラをぶつけられてしまうと「もう関わりたくない」と感じる男性がいます。筆者もそういう人間です。

 

だから何?っていう話にもなりますが、ちょっとモヤモヤしている方の参考になったなら幸いです。

この記事に関するご意見・ご感想、心よりお待ちしています!

ぜひいろいろとお聞かせください!よろしくお願いします!

お気軽にコメントどうぞ 返答率は100%!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\いつもタップありがとう!//

タイトルとURLをコピーしました