年収200万の生活と400万の生活を振り返ってみたよ!

スキルアップ

こんにちは!年収400万円のTAKUYAです。
今、「うわ、これ欲しいな・・・」と思い続けているのは

  • 幅150㎝のテレビボード
  • 新車(TOYOTAのC-HRとか)
  • 家賃が安い少し田舎のアパートへの引っ越し
  • お金なんてなくても生活できるスキル

です。
私の年収は400万円なのでさすがに新車は難しいところがありますが
他のもの・ことは手に入りそうな気がします。

みなさんも欲しいものや身につけたいスキルがあると思いますが、
今回は私、年収400万円でできたこと・買えたものを紹介していきます。

 

 

年収400万の生活でできたこと・買えたもの

  • ダブルベッドの購入
  • 本の購入(月5冊~)
  • ほぼ毎日お肉生活(炭水化物カット)300円~500円
  • 年2回の国内旅行(総額5万~8万程)
  • 月4~5回の外食
  • 家賃68000円のアパートで2人暮らし(家賃は私の口座から)
  • 電気代は月3000円~6000円(季節により変動)
  • 水道代は月4000円
  • ガス代は月6000円~8000円
  • 奨学金返済は月20000円
  • 保険加入で月6000円ほど
  • 携帯はSIMフリーで毎月2000円
  • 車の保険で毎月9000円
  • スキルアップのための資格試験の受験と講座への参加(トータル120000円)
  • 毎日最低15分間の読書
  • 休日は買い物や部屋の掃除で充実
  • 毎月の投資(純金・投資信託)で11000円

私の生活を書いていっただけですが、年収400万の生活はこんなところです。
他にも書けることはあると思います。

書いてい感じたことは、意外と節約とかしていないんだなあと。
携帯とかは安くなるように変えたりもしましたが、それ以外はそれほど切り詰めてはいません。
水道代はお風呂が大好きなのでついついくんだり足し湯したり。
生活にかかる費用はもう少し減らせるような気がしました。

また、自己啓発は欠かさず行ってきました。
本にかかる費用はケチりません。どんどん自分に投資しています。
仕事柄というのもありますが、今年は資格やそれに関する講座へ足を運んだりもしています。
今後も年に1回くらいはスキルを身につけていきたいと考えています。

なんやかんや好き勝手やってるようなイメージですが、同じくらいの年収の方はどうでしょうか?
欲しいものの為に節約している方、自由奔放に生活している方、様々だと思いますが、
一度書き出して自分の生活スタイルを確認するのもいいでしょうね。

 

 

年収200万でやっていたこと

さて次は約5年前、私が社会人1~2年目のときの生活を振り返ってみたいと思います。
覚えている範囲で書いていきます。

  • 休日はゲーム三昧。1か月に1本ソフト購入(5000円)
  • ゲームの為の費用(スピーカーや座椅子、ヘッドホン)で計30000円程
  • 仕事の日の食費は1日800円未満
  • 一方で、休日になると2000円近くなることもざら
  • 水道光熱費は今よりは安かった
  • 当時の仕事柄、映画や音楽が趣味。レンタル代でそれなりに費用かかる

あまり出てきませんでしたが、独り身だったことやまだまだ人間的にできていませんでしたので
お金を使うものに偏りがありました。
振り返ってみてけっこう「無駄」が多かったような気もします。
ゲーム三昧の日々もけっこう楽しかったですが。

 

 

お金が増えればモノも増やせるけど・・・

ここ5年ほどで私の年収は200万円ほど上がりました。
それに伴ってモノや生活にかける金額が増えていってます。

ただ、200万円のときと現在を比較して確実に共通している点が少なくても1つ存在。
【ストレス度合いは変わっていない】ことです。

相変わらず、お客の対応に追われたり上司の叱責を受けたりとビジネスマンは少し大変。
もちろん、いい人もたくさんいるしいいこともありますが、
マイナス要素が心に占める割合はなぜか多いですよね。

あれこれ言うとグチになってしまいますが(グチはあまりよくないですよね…)、
やはり自分のやりたいことをやってこそ、「幸せ」や「幸福」が訪れます。

世の中には様々な人がいますので、
お金があれば十分って考えを持っている場合も多いと思います。

ですが世の中で24時間365日ずっと幸せな気分で過ごせている人はどれくらいの割合いるのか。
もし、多ければ今のような日本にはなっていないと思いますがどうでしょうか。

結局のところ、お金ではないんでしょうね。人生というのは。
好きなこと、極めたいことをやりながら生活することがこれから求められます。
会社から給料をもらって生活する時代はそろそろ終焉。
私も来年には辞めます(まだ言ってないですが…)。

このブログを通じて、私のこれからの人生をどんどん載せていきますが
もしそれで成功したのなら・・・日本も変わっていくといいよね。

 

 

幸福への道のりは【礼儀】にあり

剣道の礼儀

幸せになりたいと願うなら、一番身につけなければいけないのは【礼儀】です。
仕事のスキルでも、ノウハウでもありません。【礼儀】です。
といっても多くの意味があり、

「他人を思いやること」
「社会のルールを守ること」
「自分の目指した道に向けて努力すること」

こういった項目が含まれているのではないでしょうか。
それぞれ思い当たる節はありますか?

また、礼儀を身につける為にできることの1つとして【読書】があります。
本から得られることはたくさん!
人によっては「読書はかける時間に対する利益が少ない」という意見も出ていますが、
それでも、時間をかける価値は十分にあると思います。

強制できるものではありませんが、本は読んだ方がいいです。
それも、偉人と呼ばれる人が書いた本です。
自己啓発本でもいいと思いますが、私は歴史の本をおススメします。

福沢諭吉は特に広く読まれるべきものです。
何年たっても変わらずに10000円の肖像になっているのには理由があります。
ぜひ読んでみてくださいね。

もう一度繰り返しますが、
【礼儀】をわきまえれば、誰でも幸せになれます。幸福になれます。
みなさんそれぞれ、自分の生活を振り返ってみてくださいね~

コメント