【スポーツジム】それって逆ギレ…忘れ物が見つからなくて怒る会員さん

怒って睨みつけている女性 スポーツジム
わたし
わたし

いやいや、ぜってーおかしい!あれはなくねぇ?

よめc
スタッフ

そうですよねぇ!理不尽!

そんな出来事がまれにあるスポーツジム。

もちろん、お客である会員さんの意見はしっかりと受け止めますが…

 

しかしそれにしてもひどすぎる言い分もあるものです。

特に私たちスタッフがびっくりしてしまったのは…そう、「忘れ物」について。

ちょっと聞いてほしいんですな!

スポンサーリンク

「忘れ物がないってどういうこと?!(怒)」とキレるのはやめておくれ…

ほんとこれ!マジで理不尽なんですよね!

忘れ物をしたのは会員さんご本人なのに…なぜこちらが謝らないといけないのか…。

ほんとうにショック。

 

こちらとしては、忘れ物の管理はしっかりやっています。

 

でも、どうしても対処しきれない忘れ物もあるんですよね。

例えば、スタッフが気づくまでに他の会員さんが持って行ってしまったりとか

あとは、誰も気づかないところに落ちてる小物とか。

 

まぁなんだ…今思えば、そういうことがないように努めなければならないのかもしれない。

我々にも落ち度はあったのでしょう。

 

ただ、だからといって怒られる筋合いはなくないか?と、思うわけです。

わたし
わたし

忘れ物したのはそっちだからさぁ…自己責任ってやつだよなぁ…

ってのが本音。

「思い出のモノなんだよね(怒)」・・・え?!

あああ
会員

なんでないんですか?私のタオル?確かに私はここ(脱衣所)のカゴに置いたんですけど?

わたし
わたし

そうでしたか…(汗)ご迷惑おかけしております…ただ、お客様のタオルは届け出がありませんし、探しても見つからなくて…

この瞬間は最高に疑問だ…。

会員さんのタオルがないことはとても残念に思うし、見つけてあげたい…。

 

でも、持ち帰るのを忘れた自分を棚に上げて、スタッフに怒りをぶつけるとは何事だ。

まったくをもって意味が分からないぞ…。

 

さらに驚いたのは次のセリフ

あああ
会員

あのタオルはね?子どもの成長の記録が残っている大事なタオルなの?

あああ
会員

一生に一度の思い出のタオルなのに、一体どうしてくれるの?!

なんてこった。

 

どうやら忘れたタオルは、子どもの身長が測れるメモリがついていた模様。

たぶん成長する度に、ペンで印(しるし)かなにかをつけていたんだろうな。

 

わたし
わたし

は、はぁ…そうでしたか…申し訳ございません…。

もうなんて言ったらよいか分からず、空返事しかできない。

子どもの成長は喜ばしいところではありますが、今はそういうことではないのです。

 

結局、諦めがついたのかどうかはさておき、その会員さんは帰ってしまったわけですが…

わたし

ねぇ、これってオレが悪いのかな?意味わからん…

そもそも、そんな”一生もの”と呼べるくらい大切にしているのなら、家のどこかに飾っておけばいいんじゃないかな?

わざわざスポーツジムに持ってきて使う必要ないんじゃね?

 

っていうか!

わたし

忘れるってことは…ぶっちゃけそんな大切でないんじゃ…!

間違いない。




「思い出のモノなんだよね(怒)」パート2

あああ
会員

なんでないんですか?おかしくないですか?

別の会員さんも、同じようなご意見がありました。

さて、あなたはどんな大切なものを忘れたんだい?

 

あああ
会員

クラスTシャツ!高校のときの!

わたし

・・・・・

あぁ、そうですか。

クラスTシャツねぇ。

 

いや、別にいいんだけどさ?

トレーニングウェアじゃなくても、動きやすければなんでもいいんですけども。

 

わたし
わたし

そんな大事な思い出のモノなんなら、持ってきちゃダメじゃね?

わたし

っていうか、そもそも忘れるくらいなんだから、思い出のTシャツじゃなくね?

間違いない(2回目)

 

そんなこと、口が裂けても言えませんがね。

その場にいたスタッフはみんな思ってましたよ、ええ。

 

あああ
会員

なんか…グスッ…おかしくない!?

え…泣いちゃったよ…。

なんでや…忘れたのは…あなた自身の問題なんじゃないのか…。

 

こちらが100%悪くないとは言わないけれど…

でもさぁ…いくらなんでも…ねぇ?

 

普段なにもご意見がない会員さんだっただけに、なかなかショックを隠し切れなかったのは言うまでもありません。

こんな体験はもう御免です。

スポーツジムに思い出のモノを持ってくるのはやめましょう

いろんな方がいるスポーツジムですから、忘れ物がなくなることは絶対にありません。

なので我々スタッフは、会員さんにご迷惑をおかけしないよう保管などには最大限に気を遣っております。

 

ただし、繰り返しにはなりますが…

どうしても防ぎきれない忘れ物・落とし物の拾得があるのも事実。

1分1秒の間隔でロッカールームなどにはいれませんから。

 

なので、スポーツジムに通っているみなさまにこの場でズバッと言いますと

わたし
わたし

大切なモノは絶対に持ってこないでくださいね☆

いやマジで。

 

普通に考えても、スポーツジムに通っている全員が「善人」である保証はどこにもないし、そうでなかったとしても、忘れる自分が一番の原因ですよっと。

 

今回は愚痴っぽくなってしまいましたが…

どうかお気をつけくださいまし~

 

ということで

おわり

コメント