エクセル歴8年。行の高さをマウスでジワジワ変えていた自分が恥ずかしい。

エクセル

信じられるか?ウソみたいな話だろう?

でも、本当なんだぜ。

 

私はどうやら、デジタルでアナログっていたようだ…

エクセルを学び始めて8年もたっているというのに。

 

~職場にて~

わたし

よっしゃ!

もう少しでこのフォーマットも完成だ!

わたし

あとは「行の高さ」をそろえるから…

35.25ポイントに変えて…と。

行の高さ18.75ポイント

6行目の高さを変えるよ!

 

「ふんっ!」
マウスを下にシフトーー

 

エクセルで行の高さを変える

あぁ…!

あぁお客様~~!

いきすぎですお客様ぁ!

 

35.25ポイントは過ぎてしまいましたぁ!

お客様っ!あぁお客様~~~!!

いきすぎ!いきすぎぃいい!

スポンサーリンク

リボンの【書式】から行の高さや列の幅を変えられます。

もう一度言っておきますが、私のエクセル歴は8年です。

新卒で学び始めて、8年ですよ?

私、もう30歳なんですけどね?

 

それなのに…こんな簡単なことに気づかないなんて…

まさか、リボンにある「書式」から変えられるなんて…

 

マウスとの「1mmスライド戦争」にどれだけ時間を費やしてきたことか。

その犠牲は計り知れない。

マウス操作

※イメージ

 

これ(Excel2016の場合)↓

エクセルのリボン

 

「書式」という文字の下、「▼」を押すと

  • 行の高さ(H)…
  • 列の幅(W)…

と出てきますよね?

 

これですよこれ!

エクセルの書式

 

なんと!数字を入れるだけで行の高さが一発変換!!

行の高さを変える

しかも!複数行まとめての高さ変更もできるから、

とっても楽に作業を進めることができるんです!

 

どうです?!すごいでしょう!

 

さらにっ!今だけの大特価!

ななななんと!

 

今なら列の幅も変えることができちゃうんですね~~!

列の幅を変える

 

さぁさぁ!販売時間は今からたったの30分!

30分ですよお客様!

これを逃したら絶対後悔すると思いませんか??

 

お値段はなんと…!5000ペリカ!

5000ペリカですよお客様!

 

これはもうやるっきゃない!

お電話番号222-222-222までどうぞ!

まとめ:「これってもっといいやり方あるんじゃね?」っていう疑問はたぶん間違ってない。

これだけはきもめいじておくつもりだ。

 

これまで、行の高さを変えるためについややした時間は数知れず。

マウスとのmm単位に及ぶ我慢合戦により、「足ムズムズ症候群」を引き起こしたのも事実。

 

しかし、あろうことかリボンの「書式」にこんな便利な機能があったなんて…

私もまだまだということだな…。

 

さて、画面の向こう側の諸君はどうだろうか?

これを機に「書式」を有効活用していただければ、幸いだ!

 

それではこの辺で✋

コメントはここ!

タイトルとURLをコピーしました