意外と簡単?シンプルなゴーヤーチャンプルーの作り方を紹介!

ライフスタイル

難しそうに見えて、意外と簡単に作れる「ゴーヤーチャンプルー

材料さえ揃えばそこまで手間ではかかりませんので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

当記事では、とてもシンプルな作り方で紹介していきます♪

スポンサーリンク

シンプルなゴーヤーチャンプルーを作るための材料は6つ

ゴーヤーチャンプルーの材料

材料は下記の通り↓

  • ゴーヤ・・・1/2本
  • 豚肉・・・150g~250g
  • 豆腐・・・1/2丁(なくてもOK)
  • 卵・・・1~2コ
  • ゴーヤーチャンプルーのたれ
  • サラダ油・・・適量

 

私が作ったときはこの量で2~3人前くらいの量になりました。

これ以上増やすと味が薄くなってしまいますので、注意してくださいね!

 

ゴーヤーチャンプルーのタレは、最寄りのスーパーに行けば売っていますよ。

見つからなかった or なかった場合はネットでも購入可↓

ゴーヤーチャンプルーで使う材料の下準備

お肉を焼く前に、それぞれの材料をおおざっぱにでも下準備しておきましょう。

 

まずはゴーヤからです。

水洗いしてから半分にカット。

二等分にしたゴーヤ

 

次にそれぞれ縦に包丁を入れます。

ゴーヤと包丁

 

4等分になりました。

そしたら次に、それぞれ真ん中に入ってる白い身の部分と種を取り除きます

スプーンを使うとするすると取れますよ!

4等分になったゴーヤ

 

すっきり中身が取れましたね。

今回は1/2カット分だけ使うので、残り半分は冷蔵庫へしまいました。

中身をくりぬいたゴーヤ

 

最後に背中側から薄くカットしていけば、ゴーヤの下処理は終わりです。

カットされたゴーヤ

 

お次に豆腐。

豆腐は縦・横それぞれ包丁を入れて、少し小さめにカットしていきます。

切られた豆腐

 

まな板と平行に包丁を入れて、やや正方形にカットして終了です。

横から見た豆腐

 

お次に卵を溶いておきましょう。

卵の黄身

これで下準備は終了です。

調理に移ります。

実践!ゴーヤーチャンプルーを作ってみよう!

実際に作ってみましょう。

まずはフライパンに油を適量ひいて中火で伸ばします。

 

温まったら豚肉を投入し、火が通るまで加熱。

豚肉を焼く

 

火が通ったら、今度は豆腐も入れます。

豆腐から水分が出てきて少々ひたひたになりますので、途中で弱火 or 火を止めてキッチンペーパーで水分を拭きとります。

もしくは、下準備で豆腐をカットしたときに電子レンジで加熱するなどして、あらかじめ水分を取り除いておきましょう。

豚肉と豆腐

 

豆腐まで焼けてきたら、次にゴーヤを投入し、柔らかくなるまで熱します。

豚肉とゴーヤと豆腐

 

その後、ゴーヤーチャンプルーの素を入れて1~2分かき混ぜ、さらに溶き卵を投入。

豚肉と豆腐とゴーヤと溶き卵

 

よくかき混ぜ、卵が焼けたらゴーヤーチャンプルーの完成です♪

ゴーヤーチャンプルー

難しい作業は一切なし!ぜひ作ってみてください!

お皿に盛られたゴーヤーチャンプルー

こうやって見てみると、切ったりする手間はかかりますが…

調理自体の難易度はかなり低く、私のようにちょっと不器用なメンズでも比較的簡単につくれるレシピだと思います。

 

ゴーヤの苦みがクセになり、特に夏場にはもってこいのゴーヤーチャンプルー!

ぜひ作って味わってくださいね~

コメント