ドラマの『ブラックペアン』が面白いのでありのままの感想を書くよ

ドラマ ブラックペアン 感想 たのしむ
日曜劇場『ブラックペアン』が面白いので感想書きました。

たまにドラマにハマりだす!たくやきです。

 

今(2018/5現在)テレビで見ているドラマやアニメは数本あるんですけど、その中でもワクワクしながら凝視しているのは日曜劇場『ブラックペアン』です。

嵐の二宮クンが演じるやる気なさすぎな医者が、神がかった腕前で患者たちをばっさばっさと手術していくドラマです。

日曜劇場『ブラックペアン』
TBS「日曜劇場『ブラックペアン』」の番組情報ページです。2018年4月22日スタート。毎週日曜よる9時〜放送。

 

やる気がないのに腕は確か、というギャップに引き込まれて見ているのはわたしだけではないと思うんですけど、とにもかくにもこのワクワクを放出したくなったので感想書きますw

レビューとか考察とかは得意じゃないのでしませんw感想を書くだけです。共感してくれると嬉しいのだけれど。

スポンサーリンク

やっぱり見どころは渡海先生のやる気ゼロ⇒神テク手術

ブラックペアン ドラマ

第5話が楽しみ!

たぶん、というか絶対このドラマ好きで見ている方は、渡海先生のギャップにやられたからだと思うんですよね~!だってわたしがそうなんですものw

だってすごくないですか?普段は「じゃま!」とか他の人への態度が雑すぎるのに、いざオペが始まったら”佐伯式”とかいう神テクをいとも簡単にやってのけて患者を助けるんですから!

 

もうね、見てて気持ちいい以外のなんでもないっす!

しゅば!しゅばばばば!しゅばばばばば!ってさ!(雑)

オペ中なのに「1千万だwwwひゃっはー!」とか言っちゃうけど完璧にやり遂げるあたり、なんかブラックジャックを彷彿とさせるようなイメージですけど…ブラックジャックよりギャップありすぎぃ!

でもそのギャップが…んぎもぢいいい!って感じですかね?

 

猫ちゃん、左(・∀・)ニヤニヤ

猫田さんとのオペの相性もぴったりみたいで、もっとこのぐうたらコンビのやりとりも見てみたいっすねww

 

 

とまぁ、なんでもいいけど(⁉)渡海先生にはギャップ萌えしてしまうのがこのドラマの一番の魅力なんじゃないでしょうかね~?

論文書くのだりぃ~とか事務作業はサボりまくりだし、性格はかなーりマイペースだし、おまけに人使いも荒い…なのに患者の命はとっても大事に扱ってるなんてさ、だれでも好きになっちゃうよね!

「ドラマを見る限りだと」



渡海先生って…実はかなりの「できるヤツ」だよねって話。

ブラックペアン 二宮

かっこいいよね、渡海先生

これ、まじで思う。

わたしをはじめ、典型的な日本人ってどうしても感情的なので仕事では「人柄」とか「雰囲気」とかを最も重視しちゃいます。

さっき「ギャップ萌えする渡海先生を好きになっちゃうよね『ドラマを見る限りだと』」って書いたんですが、でも実際に職場にこういう人がいたら絶対みんな嫌いますよねww

それだけ日本人って人間関係に重きをおく人種なんですよね。

 

それでこれはわたしの話なんですが、なんでドラマの中の渡海先生に引き込まれていくのかって考えてみたんですよ。

そしてら答えが出まして、たぶんね憧れてるんですよ!仕事ができるヤツに。

 

仕事で重要なことってなに?って考えたときに、本来は「利益を得ること」が挙がるはずなのに大体の社会人って「人間関係」とか「ワークライフバランス」とかって言いますよね?

わたしも言いまくってましたもん!「人間関係クソな職場はクソ!」ってwww

 

でも、渡海先生を見ていると「あ、仕事ってそうじゃないんだ」って気づかされます。病院も利益云々の話はあると思うんですが、やっぱり人の命を救うことが本来の医者の使命じゃないですか。

で、渡海先生はその使命をまっとうしているから他の医者はなにも言えないし、普段ぐうたらしていても問題ないってわけで。

 

そういうことを考えると、「人間関係が~」とか「ワークライフバランスが~」とか言っている時点でヤバイってわけなんですよねきっと。

仕事において「みんな仲良く」はある意味では破滅に導いてしまうのかもしれない。

同僚や上司の顔色をうかがって行動していたら絶対利益なんて大して生まれないし、それだったら人の目なんて気にしないで自分がいいと思ったことはパパっとやって知識や経験を積みまくったほうがいいのかもですね。

 

もちろんこんなご時世ですから、労働環境も大事だしプライベートも大事!!なんですが、会社に属している以上は、なによりも利益を得るために奮闘するのが我々の務めなのかもしれませんよ。

無論、最適な条件の中で利益を求めて奮闘するために自分の適性を調べたり、いろんな経験をする・させるのが重要なのは言うまでもないんですが。

転職や就職活動に役立つ5つの自己分析ツールを利用してみよう!
自分らしさを活かせる場所で、自分らしい人生を歩むために欠かせないのが「自己分析」です。学生の就職活動だけでなく、子どもから大人まで生涯を通じてやることが望ましいでしょうから、この機会にぜひ取り組んでみてはいかがでしょうか。今回は無料・有料の自己分析ツールをご紹介していきます。

 

感情的な部分はしっかり自分の役割を果たしたうえでついてくるものなんだと思いましたよ、ええ。

みんなきっと、ムダに気を使ってペコペコしたくないんだけなんだよね。もっと自分らしく、自分らしい性格で仕事してもいいんだと思う。

(やばい、ちょっと何が言いたいのかわからなくなってきた…!)

 

つまり何が言いたいのか!っていうと

渡海先生はデキル人ってことかな!

具体的には、なれ合いなどせずに

  • 「命を救う」という医者の使命をしっかり果たしている
  • 命を救うために必要な情報を収集して分析とかしてる(と思う)
  • きっと腕を磨くためにかなりの努力を積んできた(と思う)
  • ちゃんと米喰ってる(←これ重要ww)

 

「オペ室の悪魔」とか「患者を生かし、医者を殺す」とか散々な言われようですが、患者を生かすのは当然の役目だし、医者を殺すってのも周りがその技術を習得しない(しようとしない)=レベルが低いってわけで。

たしかにお金を要求するのは問題ですけど(笑)、ちゃんと仕事してますわな。

 

これ書いているのは第4話目が終わったあとなのでこれからどんな展開になるか分かりませんけども、これまでドラマを見た感じだとかなりできるヤツなのは間違いない!

いや、できるヤツでいてくれ!w


カトパン叩き多いけど、正直付き合いたいくらいカワイイと思う!

ブラックペアン カトパン 加藤綾子

美人すぎてつらいくなる…w

考察しないとかいっときながら長々と考察っぽいことをしてしまった…!ってことでカトパンの話をしたいと思いますw

ドラマで登場する、治験コーディネーターの木下香織役のカトパンさん。なんと、あまりの演技っぷりに世間では酷評なんだとか…

『ブラックペアン』加藤綾子の「お遊戯会」レベルの演技が二宮&竹内の迫真シーンぶち壊し
 嵐の二宮和也が主演を務める連続テレビドラマ『ブラックペアン』(TBS系)の第2話が4月29日に放送され、平均視聴率は初回から1.3ポイント下げた12.4%(ビ…

 

思うんですけど…

 

そんなにダメかなー?!かなり演技できるな~カトパン!ってずっと思ってたんですけど、これがダメとか…!じゃあお前やれよと言いたくもなりますよねwww

えーーー!カトパンいいじゃないすか!ねぇ???

もうカワイすぎて、美人すぎて、ミステリアスな雰囲気出しちゃって、わたしは惚れてしまったけどなぁ。

 

あれか?!カトパンひどい!って言ってるのはもしかして女性陣なのかな?

もしかして嫉妬しちゃってるのかな?どうなんでしょうねえ。

 

ぴったり役にはまってると思ったんだけど、あまりの酷評っぷりにちょっと残念です…。

なんならサイドストーリーとかやってほしいくらいですけどね。カトパンの。

わたしは好きよ。

 

今後どうなるのかマジで期待大!ブラックペアンは日曜の21時からやってるよー

ということで、あんまり感想文っぽくなかったですけども締めます!

これからどうなっていくのかほんとに気になりすぎてやばいっす!第4話で渡海先生が佐伯に牙をむき出しにしたわけなんですが・・・果たしてそのわけは…?

 

予想はずばり!渡海先生の父親が佐伯に裏切られて亡くなったパターン!その復讐をしに渡海先生は医者になって潜り込んだんだろうなと。

あとはしらね。(おい)

 

視聴率もそこそこ保ってるみたいだし、あなたもぜひ見てはいかが?日曜の21時からですよー。

渡海先生にのめり込んでみないか?

 

おわり(共感コメント待ってます!コメ欄一番↓)