【格安スマホ】使って分かった本当のメリットとデメリット

プライベート

こんにちは、たくやきです。

 

このページでは、月額料金が2,000円ほどの【格安スマホ】を使っている私が、

長年使い続けて分かった本当のメリット・デメリットをまとめています。

 

あくまで私個人の性格や体験にもとづいているので、

ここで挙げるメリット・デメリットが、すべての方に共通しているものではありませんが…

 

1つの参考にはなると思いますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本当のメリット:他人の人生に振り回されなくなる

「料金が安い」
しばりなしのプランがある」
端末たんまつを引き継げる」

格安スマホのメリットとして、上記のような”機能的な”部分がよく挙がります。

たしかに、それはそれで魅力的かもしれません。

 

ただ、個人的に格安スマホを5~6年使い続けて実感できたメリットは

他人の人生に振り回されない」という、はたから見たら「は?」と疑問に思うようなことでした。

「料金が安い」メリットは確かにあって嬉しい限りですが…
自宅のひかり回線料金をプラスすると7,000円近く。
結果的にキャリアスマホとさほど料金が変わらないのです。

 

掘り下げていくと、格安スマホ特有の”通信制限”がプラスに働き

  1. スマホ(SNS)にれる時間が減った
  2. 自分と向き合う時間が取れるようになった

これらを享受きょうじゅできたからです。

スマホ(SNS)に触れる時間が減った

ちょっとしたスキマ時間ができたときや、仕事のお昼休憩。

当たり前のようにTwitterやFacebook、InstagramにLINEを開いては、学生時代の友人や見知らぬフォロワーのタイムラインを追いかけてました。

 

ただながめるだけならいいでしょう。

でも、他人のうまくいっている生活や成功体験を見てしまうと、どうしてもドス黒い感情に支配されてしまいます。

 

「え、あの人…自分より年下なのに独立して充実してる…」

「みんなで楽しそうにして…幸せそうだな…」

 

他人の人生と比較して辛い気持ちになるのは分かっているのに…

どうしても見てしまうクセがついてました。

 

では、格安スマホに変えるとどうでしょう。

通信制限がかかるので、画像や動画の読み込みが非常に遅く、なかなか見れたものではありません。

月額1,500円くらいのプランとなると、Wi-FiがなければYouTubeなんて見れません

 

InstagramやLINEのタイムラインも、画像の読み込みにかなりの時間がかかります。

よくて1つの画像に1分、ひどいときは読み込みエラー。

見ようと思ってSNSアプリを立ち上げても、見れないのです。

 

残念ながらTwitterやテキストが多いWebページは見れてしまうので、完璧にシャットアウトすることは難しい。

私もTwitterは普通に見てしまいます。

 

また家ではWi-Fi通信ができるので、さまざまなタイムラインが流れてきます。

 

ですがそれでも、リアルなつながりがある(あった)他人の人生に首をつっこむ時間は、めっきり減ったように思えます。

スマホ以外の時間が取れるようになった

他人の人生をのぞき見して、勝手にネガティブになることが減ると、次第にそれ以外の時間がふえてきました。

私の場合は、自分と向き合う時間です。

 

もともと自己啓発的なものが好きだったので

  • 自己分析
    「自分とはどんな人間なんだろう?」と調べたり、自分の考え方や過去の出来事を振り返ってみたりする
  • 読書
    哲学系統の本などを読んで、自分のこれまでの人生と照らし合わせてみる
  • 考えごと
    「こんな状況になったら、どう対処すればいいだろう?」と考えを巡らせてみる

これらに集中することが増えました。

 

SNSを眺めていると、自分ではなく他人へフォーカスしてしまいます。

ですが、自分の人生の主人公はまぎれもなく自分自身です。

 

どうすれば目の前の課題をクリアしていけるのか?

どうすれば、規範きはんとなる人格を持つことができるのか?

 

こういった自分自身について考える機会が、それこそ格安スマホを使い始める前よりも多くなりました。

本当のデメリット:仕事に支障が出てしまうときがある

では次に、格安スマホにしたことで「これはちょっと…」と気づいた本当のデメリットについてです。

 

メリットでは話の内容がかなり飛躍ひやくしたのですが…

デメリットは意外にも現実的な内容です。

 

  1. 必要なときに画像や動画の送信ができない
  2. 必要なときに動画やWEBサイトが見れない

主にこの2点です。

画像や動画の送信ができない

該当する方はかなり限定されてしまうケースがありそうですが…

なかなか不便なのが、サイズの大きい画像や動画を送れないことです。

 

例えば

  • 画像をメールやLINEで送信する
  • 動画をクラウドに保存する

こういった、わりと当たり前のことが不便に感じてしまいます。

 

私の場合ですと、職場において

「自分のスマホで写真を撮る⇒職場のPCにメールで送信する」

という機会があるのですが、これがまた時間のかかることかかること。

 

画像を添付したメールを1通送るだけなのに、20分かかることもめずらしくありません。

 

また、完成したシフト表をLINEで送信したり

プライベートでも、撮った画像や動画をSNSにアップするのも一苦労。

結局、外出時はアップできないのでWi-Fiが通っている家でやることに…

 

タイムリーに画像や動画を送信することが難しいので、明らかなデメリットだと感じています。

必要なときに動画やWebサイトが見れない

SNSで他人がアップした動画や画像などは、”見れない”ことがメリットになりました。
(※私の場合は、ですが)

一方、本当に必要としている・・・・・・・・・・動画やサイトが見れないことはデメリットです。

 

外出時、なんらかの理由によりWeb上でサービスの登録をしなくてはならないとき

頻繁ひんぱんにはないかもしれませんが…たとえば行政サービス。

 

市役所でネット接続を求められる機会があったりします。

(⇒マイナポイントの申請時に、楽天のサイトを開いてくださいと言われました)

 

仕事で研修会に参加した際に、

「このサイトを開いてください」

「このファイルをダウンロードしてください」

と言われて、「まずい…」とあせあせしたことも。

 

格安スマホの場合、LINEで会話をしたり、電話をする分には不便は感じませんが…

前述の通り”通信制限”があるおかげで、Webサイトを見たり動画を見るときはかなりのストレスとなります。

 

本当に必要としているときに、「格安スマホがまったく使えない!」

という状況が出てくるのも事実です。

おわりに:格安スマホのメリットデメリット

ということで、このページでは私の体験をまえた上で

1つの参考にしてほしいメリットとデメリットをお伝えしてきました。

 

メリットは、SNSのタイムラインやWebサイトを無意識に見てしまうことで

他人の人生に振り回されてしまうのを、ある程度防げること。

 

デメリットは

画像の送信にかなり時間がかかる」ことや

必要なときにデータのダウンロードができない」ことです。

 

人によって感じるメリット・デメリットは違いますが、参考になれば幸いです。

お気軽にコメントどうぞ 返答率は100%!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

\\いつもタップありがとう!//

タイトルとURLをコピーしました