読書

読書

「成功者になりたい」という思いは、逆に成功を遠ざけているのかもしれない

書籍『GIVE&TAKE 与える人こそ成功する時代』の感想文というか、GIVEにまつわる私の体験談や学んだことを記したページです。与えることって簡単そうに見えて意外と難しかったりするんですけども、それがまたクセになってしまうんですよね~
読書

「なんでもやってみる」がしっくりこないときに読んでほしい本。

「とにかくチャレンジ!」「新しいことをどんどんやろう!」それらの言葉が何を意味するのか?その答えは書籍『仕事は楽しいかね?』に分かりやすく丁寧に書かれているので、ぜひ読んでみてはいかがでしょうか?人生のバイブルとはまさにこの本のこと!
読書

【仕事】数字に対する苦手意識が「強くなりたい!」に変わった1冊

「数字がストレス」「数字に追われてる」そんな苦手意識を持つビジネスマンにぴったり!数字に興味を持てる1冊を発見したので、軽く紹介した記事を書きました。一流の社員になって会社を動かせるプロフェッショナルになりたいですね!
読書

恥ずかしくて話せない趣味のことを打ち明けたら…人間関係が良好になった!

強いキャラを演じたり、自分は何でも知っている感を出すことは、様々な面で幸せを手放す行為になってしまうんだなぁと実感した出来事がありました。恥ずかしくて人には話せないこと…ありますか?その話、外に出しちゃったほうが良いかも?
読書

私は「人の役に立つ」よりも「自分勝手にやること」を優先していきたい

セブンイレブンで導かれるように手に取った心屋仁之助の本は、「人の役に立つ」について私が持つイメージを良い意味で払拭してくれました。「役に立つ」に少しでも違和感を抱いている方はぜひ参考にしていただければ幸いです。
読書

私が『ユダヤ人大富豪の教え』から学んだ「賢いお金の使い方」とは?

「あの人なら喜んでくれるはず!これを買おう!」…そんな考えを持つのは貧乏への特急切符。当記事では、私の失敗談とベストセラー本『ユダヤ人大富豪の教え』を元にして、賢い/もったいないお金の使い方について考察しています。賢く使うのが幸せへの第一歩!
読書

ロングセラー本『原因と結果の法則』を読んだ感想

スピリチュアルの原点となる本を読んだので感想を書きました。出版されてから約100年経った今でも多くの人に読まれているのですから、ほんの内容は「世の中の真理」が書かれている可能性は高そうです。読まなきゃ人生損するよ!と自信を持って言える1冊です!
読書

ホリエモンの『拝金』ってどんな本?張り切って感想を書いちゃうぞ!

お金持ちになりたいから買ってみたこの本。全部読み終わって、思うことがぽつぽつと出てきたので勢いに任せて感想を書きました!なんていうか、ガッツリ系ラーメンみたいな印象でしたね!「どういうことだよ!」ってなったら読んでみればすぐ分かると思いますー
読書

お金は使うべきか貯めるべきか?ひろゆき氏の書籍でその答えにせまる

私はずっと「お金は使うべきだ!」と思っていました。だってそのほうが経済が回るって言うし…そうだとは思いませんか?果たして「お金持ち」の肩書を持つひろゆき氏はどんな答えを出すのか?そして私たち一般人はどのようにお金と向き合えばいいのでしょうか?
読書

【レビュー】スキルを習得したくて『心を動かす無敵の文章術』という本を読んだ!

文章力を上げたいと思っていた私が、書店で何気なく見つけた本に興味を持ったので読んでみました。今回はその本のレビュー記事です!人を惹きつける文章って素敵だし、なんならそんな風に書いてみたいですよね!ぜひあなたもライティングスキルを磨いてみませんか?
読書

【レビュー】『お金の科学』がタメになるほど分かりやすい本でした

書店をブラブラと歩いていたら偶然発見したこちらの本!あっという間に惹かれてしまったので購入に至りました。ページ数が多いものの、内容がおもしろくて大満足!とりあえずやる気は出ますから、お金に興味があるのなら、ぜひ読んでみてはいかがでしょうか?
読書

書籍『Googleの哲学』を読んだ感想!グーグルってやっぱりすごい…!

超一流IT企業のGoogleがどのように上り詰めていったのかが分かる書籍の読書感想文を書きました。私のようにブログを運営している方や、そうでない方でも参考になる「良書」です。そのエッセンスをご自身の人生に役立ててみてはいかがでしょうか。