【約500円】お肉たっぷりの年越しラーメンを自作して食べたよ!

ざるに乗っている太麺 プライベート

これで2019年も良い年を迎えられそう!

こんにちは、たくやきです。

 

この記事を書いている今、2019年1月2日。

さて・・・そこのあなた!年越しそば、もう食べましたか?

 

私は毎年恒例の(といいつつ3回目くらいだけど)自作年越しラーメンを作って食べましたよ!

 

カップラーメンや外食で済ますのもいいのですが、やっぱり自分で作るのも悪くないですね!

 

とってもおいしかった!

 

今回は、その一部始終について、画像を貼りながら振り返ってみようと思います。

スポンサーリンク

煮卵入りがっつり肉ラーメン作ってみた!

今回の手作り(といっても煮るだけですけど)では、麺とスープはセブン&アイの商品を使いました!

 

セブン&アイの味噌スープ

どうしてもお店のラーメンスープに慣れてしまうと、市販のスープが薄くて「う~ん…」ってなってしまうんですが…

 

私が近所のヨークベニマルというスーパーで購入している「セブンプレミアム ラーメンスープ味噌(画像参照)」はけっこうイケル!

 

さすがにラーメン店のスープには及びませんが、大分近いところまで似せてきてるのが素晴らしいんですよね~!

 

器の中のおいしそうなスープ

 

これこれ↑↑はじめてスープを飲んだ時なんて

 

わたし
わたし

んんん?!うぉおお?!うめええええ!濃厚だけど…あっさり…あっさりだけど…濃厚?!

 

こんな感じでびっくりしてしまったほどです。いやほんとに感動しました。

 

あなたにも一度飲んでみてもらいたいものです。

 

セブンアンドアイの太麺

お次に麺ですが、こちらもセブンプレミアム商品を使用!

 

1袋で130gくらいの容量が入っております。

 

私はそれでは足りないので、2袋開けましたよ。

 

茹で上がったラーメン2玉

茹で上がりはこんな感じ!

 

わたし
わたし

う~ん!太麺ってなんだかすっごくそそられるわぁ!

 

おっと、ラーメンには具材も必要ですよね!

 

油でいためた豚肉

今回の年越しラーメンで使用するお肉は…別のスーパーで購入したしゃぶしゃぶ用の豚肉です♬

 

去年までは楽天ショッピングでチャーシューを買っていたんですが、すっかり忘れてしまって…あえなく日常で食べるようなお肉に!

 

でも

 

わたし
わたし

お肉だったらなんだっておいしいから別にいっか♬

 

ということで、味噌スープに頼る気満々で、味付けもせずに油でいためただけの豚肉さんのできあがりです。



そしてもう一つは「卵」!

たれにつけた3つのゆで卵

がっつり煮卵作りました!

 

めんつゆ・しょうゆ・みりん・料理酒を駆使したタレに、ゆで卵を1日つけておいたやつです!

 

今回はラーメンの具材になってますが、煮卵の使い道はそれだけにとどまりません。

 

煮卵の作り方は知っておくといろいろとはかどりますよ…(笑)

 

ということで、すべての準備が整いました!

 

いざ、ドッキング!←

自作ラーメン完成!

たくやきが作った味噌ラーメン

ムほぉおお!

 

すでに私の胃袋におさまっているこのラーメン、自分の力作(かどうかは不明)だけあって、いつ見ても良いなぁ。

 

ねぎ・もやしとかもすっかり買うの忘れてしまったので、鮮やかさのかけらもないのは否めませんが…

 

それなりにはがっつり?してました。

 

気になるお味はというと、セブンプレミアムの味噌スープが他の商品にはない濃厚さを引き出しているのでGOOD!

 

麺やお肉とよく絡んでくれたので、満足でございます!

 

煮卵も3コと、ぜいたくに仕上げることができて、我ながらあっぱれ

 

そんな感じです。

 

そうそう、ちなみに今回のレシピですが、ざっくりの内訳としては

  • セブンプレミアムの太麺・・・156円(78円×2玉)
  • セブンプレミアム味噌スープ・・・73円
  • 豚肉・・・220円(200g)
  • 卵・・・42円(14円×3コ)

で、合計金額は491円でした!

 

ワンコインでお腹いっぱいにすることができたので、やっぱり自作はリーズナブルで良いですね!




反省点と2020年の年越しラーメンの戦略

そんなこんなで、2019年も年越しラーメンを食べて迎えられたわけではありますが…

 

反省点というか、次回は絶対にこうしてやる!という目標もできました。

 

まず「もうちょっとこうすればな~」という点では

  • ねぎともやしを入れる(こしょうで味付けて)
  • 豚肉の量を増やし、しっかり味付け
  • にんにく入れる

 

この3点は次回に活かしていきたい!

 

今回はどちらかというとがっつり山盛り系をイメージしていたにも関わらず、意外とボリューム感がなかったことが悔やまれます…(涙)

 

それもこれも、もやし(ねぎも)が入ってなくて、かつ、お肉の量も200gでは足りなかったからなんですよね~。

 

次回はもっともっとボリューミーで、ギットギトで、胃がもたれるほどのごっついラーメンを完成させたいと思いまっす!

 

わたし
わたし

あぁ…ラーメン食べて苦しくなりたい…!あの感覚を楽しみたい…!

 

年越しくらいは、がっつりいきましょう!

おわりに:来年の年越しラーメン…はやく食べたい…!

ラーメンくらい、いつでも食べることができるんですけども…

 

年越しラーメンだからこその楽しみってのもありますよね!

 

年越しに「そば」は鉄板ですが

 

ぜひラーメンも召し上がれ♡

 

ということで

 

おわり